転職サイトの中の人のここだけの話

転職サイト就活サイトの中の人のここだけの話

某転職サイトと就活サイトの「中の人」です。転職と就活の裏側を忖度なくストレートに語るサイトです。

USJは「30歳年収550万円、40歳年収750万円」 ~平均年収・年齢別推定年収・初任給・給与制度・ボーナス・福利厚生・転職成功のポイントまとめ

このブログの人気記事

f:id:dannu:20210117135212p:plain

USJで年収1,000万円に到達できる確率

到達できる確率(予測)

到達時期

35%

30歳~50

(当サイト独自調査結果を基に作成)

 

転職サイト/就活サイトの中の人 (@tennakanohito)です。今回はUSJの年収事情についてまとめてみました。

まず結論から言うと、USJで年収1,000万円に到達することは、マーケティング職で入社した場合は比較的達成可能ですが、それ以外のポジションで入社した場合だと普通以上に出世しないと難しいでしょう

USJでは職位に応じて定められるグレードによって年収レンジも決まっており、次長クラスまで昇進すれば年収1,000万円に到達することができます。またこの会社の花形部署であるマーケティング職の社員の場合は、30代前半で課長職に昇進し年収1,000万円に到達することができた方が多くいるようです。しかしマーケティング職以外では実際に次長クラスまで昇進できた社員は限られているようです。よって年収1,000万円に到達することは少々難易度が高いと考えるとよいでしょう。

USJはV字回復の立役者である森岡氏をはじめ優秀なマーケッターを数多く輩出している企業であり、人材輩出企業としてとても人気がある就職先です。働く場としてはおすすめできる企業でしょう。今日はUSJの年収事情について詳しく解説します。

 

【執筆者】
転職サイト/就活サイトの中の人

某転職サイトと就活サイトの事業部長です。元コンサルタント。人材業界10年目で自分も4回転職。転職市場はブラックボックスが多い事に問題意識を感じ、本サイトにて「忖度なく」知っている事を話します。twitterフォロワーは合計5,000名超。
twitter:就活サイトの中の人
twitter:転職サイトの中の人

USJの平均年収・年収偏差値

 

平均年収

年収偏差値

USJ(総合職)

推定650~700万円

68.1

USJ(30歳時点)

推定500~600万円

65.2

USJ(40歳時点)

推定700~800万円

63.9

(有価証券報告書、当サイト独自調査結果、年収偏差値チェッカーを基に作成)

 

当サイトが行った独自調査によると、正社員に限定するとUSJの平均年収は推定650~700万円程度だと考えられます。

年齢別にみてみると、30歳時点では平均年収500~600万円、40歳時点では平均年収700~800万円と推定します。この年収水準は他の企業と比較し、そこまで高いとはいえないでしょう。実際、当サイトの独自調査結果によると、給与は企業の人気と比較するとそれほど高くはないと感じている中の人も少なくないようです。

参考:メルカリの年収偏差値チェッカー算定結果

USJの年収偏差値

USJの役職・年齢別の推定年収

役職名(目安)

年齢(目安)

給与(推定)

役職なし(G1)

22歳〜

360万円~

主任(G2)

27歳~

450万円~

課長代理(G3)

32歳~

650万円~

課長(G4)

40歳~

800万円~

次長(G5)

45歳~

1,000万円~

部長(G6)

50歳~

1,500万円~

USJの年齢別役職別年収グラフ

(当サイト独自調査結果により作成)

 

上記はUSJの役職・年齢別の推定年収です。USJではグレードとそれに対応する年収額は下記のように定められています。

  • G1:360万円~
  • G2:450万円~
  • G3:650万円~
  • G4:800万円~
  • G5:1,000万円~
  • G6:1,500万円~

G1とG2は主任までの非管理職で、G3以降は管理職になります。G3が課長代理、G4が課長、G5が次長、G6が部長以上です。グレードが一つ上がるごとに年収が150~200万円程上昇します。ただこの金額は額面年収であり、残業代は1分単位で全額支給されるため、実態はこの金額より年間50~100万円ほど多くもらえることが多いでしょう。

一般的には初任給は360万円からスタートし、20代後半で主任に昇進し年収450~550万円程度になります。課長代理に昇進するのは30代前半あたりが一般的で、課長代理になると年収650~700万円程度になります。そして課長になれるのは40歳前後が通常であり、課長になると年収800~900万円程度になります。年収1,000万円になるにはマーケティング職以外は次長以上に昇進することが必要であり、次長以上に昇進できる社員はごく一部のようです。ただし会社のエースが集うマーケティング職の場合は上記より全般的に年収体系が高くなります。マーケティング職の場合、30代前半で課長職に昇進し年収1,000万円に到達することができるようです。

このようにUSJは年収がすごく高い会社ではありませんが、人気テーマパークなので、社員は「高収入を獲得したい」というより、「USJが好きで働いている」という人が多く集まっています。こういう事情もあって比較的社内は風通しの良い環境のようです。

評価は年1度行われ、事前に評価シートを記入した上での1対1面談です。評価の付け方に関しては周りと比べてどうかという点を重視する相対評価です。ただどうすれば評価されるのか基準が曖昧であり、上司のさじ加減によるところが大きいと言われています。

ちなみにUSJは業種柄、時給で働くパート・アルバイトの方も多いです。30~40代のパート・アルバイトも多くいます。アルバイトから契約社員になる方も一定数存在します。契約社員になると退職金はありませんが、それ以外は正社員と同等の待遇でボーナスも年3回もらえます。

 

USJの主な福利厚生

 

USJは日系大手ほど目立った手当は存在しませんが、「退職金」や「様々なUSJ社員割引・エンタテイメント補助」があるのは魅力です。

退職金制度

USJには退職金制度が存在します。個人型確定拠出年金なので、給与から毎月天引きされる形です。その分、手取り額は少なくなるのでその点はご留意ください。

様々なUSJ社員割引・エンタテイメント補助

まず社員になると、パークの無料招待パスや、割引価格でスタジオ・パスを購入できるクーポンを年数回もらうことができます。無料招待パスは家族や友人も使うことが可能です。またテーマパーク内にはクルー専用のコンビニがあり、パーク内の食事メニューをクルー価格で食べられます。

また映画やコンテンツの理解のためDVDを無料でレンタルできます。洋・邦・新・旧問わず様々なDVDを取り揃えているようです。また映画や演劇、コンサートなどのチケットを割引価格で購入することができます。多種多様なエンターテイメントに触れることで仕事に活かすことができます。

USJの初任給

月収

年収

30~37.5万円

360~450万円

※上記は大卒入社の場合です。

 

正社員のUSJの初任給は、年収360~400万円程度になります。ただマーケティング職の場合は年収が高く、年収450万円ぐらいからスタートします。ただし残業代は1分単位で支給されますので、実態年収はこれよりもう少し高くなるでしょう。

USJに転職するには?

結論から言うと、下記の2つが有効でしょう。

  1. LinkedInJACリクルートメントロバート・ウォルターズなどに代表される「外資系に強い転職サイト・転職エージェント」を活用して転職活動をした方がよいでしょう(なぜならリクルートやDODAなどの日系大手エージェントでは外資の求人は少ないからです)。
  2. またビズリーチキャリアカーバー登録し、USJからの面接確約スカウトを待つのも有効な戦略です(よくUSJはこちらの2つのサイトで面接確約スカウトをしています。)

USJは外資系企業である関係もあり、リクルートやDODAなどの日系大手エージェントだけなく、LinkedInJACリクルートメントロバート・ウォルターズなどに代表される「外資系に強い転職サイト・転職エージェント」を好んで使用する傾向があります。そのため上記に挙げた3サービスはまず登録しておくとよいでしょう。

またビズリーチキャリアカーバー経由でUSJから直接スカウトされ、書類選考免除になるチャンスを狙うことも有効です。近年ではUSJもビズリーチキャリアカーバーで積極的にスカウトをするようになりました。USJへの転職を狙っている方はこの2つのサイトも登録しておくとよいでしょう。 

詳しくは下記の記事の中で、外資系企業の選考に強い転職サイト・転職エージェントを紹介しているので、宜しければ御覧ください。

dannu.hatenablog.com

 

他のトップ企業/有名企業の平均年収

「年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件」「日本のトップ企業/有名企業や各業界の平均年収」については過去にこちらの記事でまとめました。興味がある方はこちらの記事も参考にしてください。

◆総合商社

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆コンサルティングファーム

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆シンクタンクファーム

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆デベロッパー

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆広告代理店

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆証券・銀行

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆保険

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆外資系

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆インターネット・通信・情報

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆メーカー他

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

 

業界別平均年収、年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com