転職サイトの中の人のここだけの話

転職サイト就活サイトの中の人のここだけの話

某転職サイトと就活サイトの「中の人」です。転職と就活の裏側を忖度なくストレートに語るサイトです。

博報堂は「30歳年収1,050万円、40歳年収1,250万円」 ~平均年収・年齢別推定年収・初任給・給与制度・ボーナス・福利厚生・転職成功のポイントまとめ

このブログの人気記事

 

博報堂の年収

 

博報堂で年収1,000万円に到達できる確率

到達できる確率(予測)

到達時期

100%

2833

(当サイト独自調査結果を基に作成)

 

転職サイト/就活サイトの中の人 (@tennakanohito)です。今回は博報堂の年収事情についてまとめてみました。

まず結論から言うと、博報堂に入社できれば確実に1,000万円を超えます。時期としては、年功序列的な昇給制度により遅くとも30歳前後に超えるでしょう。また、成果や残業次第では20代で年収1,000万円に到達する可能性もあります。

以上のように年収1,000万円を30代前後で絶対に達成したい方は、博報堂への入社は本気で検討するとよいと思います。その理由について今日は詳しく解説します。

 

【執筆者】
転職サイト/就活サイトの中の人

某転職サイトと就活サイトの事業部長です。元コンサルタント。人材業界10年目で自分も4回転職。転職市場はブラックボックスが多い事に問題意識を感じ、本サイトにて「忖度なく」知っている事を話します。twitterフォロワーは合計5,000名超。
twitter:就活サイトの中の人
twitter:転職サイトの中の人

博報堂の平均年収・年収偏差値

 

 

平均年収

年収偏差値

博報堂(全職種)

1,080万円

87.5

博報堂(総合職のみ)

推定1,200~1,400万円

104.0

博報堂(30歳時点)

推定1,000~1,050万円

116.2

博報堂(40歳時点)

推定1,200~1,300万円

102.2

(有価証券報告書、当サイト独自調査結果、年収偏差値チェッカーを基に作成)

 

博報堂は有価証券報告書によると平均年収は1,080万円/平均年齢43.6歳と発表されています。ただし、これは総合職だけではない全職種における平均年収です。当サイトによる独自調査結果では、総合職のみの平均年収は推定1,200万円~1,400万円程度と予測します。また年齢別に年収を見ると、30歳時点の平均年収は推定1,000~1,050万円、40歳時点の平均年収は推定1.200~1,300万円程度と予測されます。

博報堂は広告代理店という立場上、クライアントの意向によっては、部署により深夜残業も発生することもあるようです。一方で、近年では企業として「新しい働き方への取り組み」にも積極的に力を入れており、以前よりは健康面を重視した福利厚生がとても充実してきているようです。

参考:博報堂の年収偏差値チェッカー算定結果

博報堂の年収偏差値

博報堂の役職・年齢別の推定年収

役職名(目安)

年齢(目安)

給与(推定)

役職なし

22歳以降

500万円~1,200万円

ディレクター

32歳以降

1,200万円〜1,400万円

部長

40歳以降

1,400万円〜1,800万円

局長

50歳以降

1,800万円〜2,200万円

(当サイト独自調査結果により作成)

博報堂の年齢別役職別年収グラフ
こちらが博報堂の年齢別・役職別の推定年収です。特徴的なことは、入社10年目までは完全な年功序列です。20代のうちは毎年給料が上昇する給与テーブルとなっています。大きく給与が上がるというより安定して増加するようです。

新卒1年目の年収は500万円程度と少し高い程度です。しかしここから毎年平均して70万円以上年収が上がっていき、30歳前後で年収1,000万円に到達します。その後は各人次第です。30代以降は、管理職(ディレクター)への昇格が年収が上がる鍵を握ります。ディレクターへの昇進は早い人では30代前半、通常では30代後半から40歳くらいに昇進するのが一般的であり、昇進すると年収1,200万円位に到達するようです。30題は20代と比べてかなり緩やかな年収上昇ペースになります。もしディレクターに昇格しなかった場合、年収は1,200万円で頭打ちになるようです。

部長は40歳~50歳、局長は50歳過ぎに昇進するのが目安になると言われています。部長になると年収1,400~1,800万円程度、局長になると年収1,800万円~2,200万円程度になりますが、局長になることは難しく、狭き門と言われています。

 

賞与は夏の一回です。業績賞与と個別賞与があります。業績賞与は全社員で給与4カ月程度、個別賞与は上長からの評価によって金額が決定します。管理職は成果重視の評価で、個人査定の幅が大きいようです。

博報堂の主な福利厚生

 

博報堂には色々と手厚い制度がありますが、特徴的なのは「様々な福利厚生施設」があることです。また、企業として「新しい働き方への取り組み」にも積極的に力を入れています。

様々な福利厚生施設

博報堂は様々な福利厚生施設を自社で保有しています。また、「博報堂けんぽ」という健康保険組合もグループで抱えているため、手厚い保障を受けることが可能です。具体的には河口湖、伊東、苗場、南紀白浜といった風光明媚な保養地にある直営の国内宿泊施設の利用、医療補助の受給があります。また、コナミスポーツクラブと法人契約があり、スポーツクラブも利用可能です。

新しい働き方への取り組み

博報堂は「新しい働き方への取り組み」にも積極的です。時間外労働の削減と健康を第一に置いた働き方を推進する「働き方改革推進部」を2018年4月に新設し、「9連休取得制度」「朝方勤務推奨制度」「勤務時間インターバル制度」などを実施しています。

また「健康第一」施策も実施しています。健康診断受診率は7年連続100%。本社には、診療所(一般内科、歯科)と、健康に関する相談を受け付ける「健康サポートセンター」を設けています。健康診断による高リスク者に対しては、産業医面談の実施など事後のフォロー体制を整えています。博報堂健康保険組合では、生活習慣病予防のためのオンラインサービスや健康指導などを実施しています。

博報堂の初任給

月収

年収

29万円

450~550万円

※上記は大卒入社の場合です。

 

博報堂の初任給は月給は29万円と一般的な企業より高めの年収となります。給与体系は年俸制で、超過勤務手当と業績賞与もあります。そして、新卒から7年目あたりまでは、給料はパフォーマンスに関わらず、安定的に年収は上がります。20代の年収では日系企業の最高水準です、新卒7,8年目には年収1,000万円台に到達するでしょう。

 

博報堂に転職するには?

 結論から言うと、下記の2つが有効でしょう。

  1. ビズリーチに登録し、博報堂からのスカウトを待つ(※スカウト経由だと博報堂は書類選考免除になります。)
  2. 「ハイクラス特化型転職エージェント」に相談し、選考対策を徹底的にした上で挑む。

なぜなら博報堂のようなトップ企業の中途採用は選考倍率100~150倍、書類選考だけでも10倍程度の倍率になります。そのため、普通の転職エージェント経由で無対策で挑んでもかなり厳しい戦いになります。

だからビズリーチ経由でスカウトされ、書類選考免除になるチャンスを狙うか、博報堂をはじめとしたトップ企業の選考対策に強いエージェント経由で挑むようにしましょう。

 

こちらの記事で私の転職経験談や博報堂に転職する上でオススメの転職サイト・転職エージェントを紹介していますので、宜しければ御覧ください。

dannu.hatenablog.com

 

他のトップ企業/有名企業の平均年収

「年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件」「日本のトップ企業/有名企業や各業界の平均年収」については過去にこちらの記事でまとめました。興味がある方はこちらの記事も参考にしてください。

◆総合商社

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆コンサルティングファーム

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆シンクタンクファーム

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆デベロッパー

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆広告代理店

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆証券・銀行

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆保険

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆外資系

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆インターネット・通信・情報

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

◆メーカー他

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

 

業界別平均年収、年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com