転職サイトの中の人のここだけの話

転職サイト就活サイトの中の人のここだけの話

某転職サイトと新卒就活サイトの「中の人」です。就職市場・転職市場には「ブラックボックス」や「嘘」が多いことに問題意識を感じています。当サイトは転職市場の裏側の仕組みを「忖度なく」ストレートに語ることで、本質的に有効な就活戦略・キャリア戦略を描くヒントを提供します。

電機業界(電気機器業界)上場246社平均年収ランキング~1位はキーエンス年収2110万円、2位はファナック年収1364万円

このブログの人気記事

f:id:dannu:20200702004513j:plain


今回は電機業界(電気機器業界)の平均年収と年収ランキングをまとめました。

同じ電機業界でも事業内容や規模が多岐にわたり、年収に差が大きく生じます。今回はランキングと共にその傾向を簡単にまとめました。

データソースは上場している電機業界246社の有価証券報告書です(企業価値検索サービス Ullet(ユーレット)を使用)。有価証券報告書で公開されている各社の2019年度or2020年度の各社平均年収を基にしています。

 

 

電機業界(電気機器業界)の平均年収

まずは電機業界の全体平均(※)です。下記のようになりました

分類(東証の業種区分に準ずる)

平均年収

平均年齢

電機業界全体

663万円

42,8歳

(参考)上場企業3,774社全体

614万円

38歳

 

【コメント】

  • 電機業界全体では平均663万円と、上場企業全体の平均と比較してやや高い結果となりました。
  • 平均年齢も上場企業全体平均よりも少し高いようです

※注:246社のうち2社は該当数字がないため、算出時に除外しております。

 

電機業界(電気機器業界)の年収ランキング上位10社

続けて、年収ランキングTOP10です。

順位

社名

業種

平均年収

1

キーエンス

電機

2110万円

2

ファナック

電機

1364万円

3

東京エレクトロン

電機

1272万円

4

マクセルホールディングス

電機

1176万円

5

ユニデンホールディングス

電機

1152万円

6

レーザーテック

電機

1136万円

7

ソニー

電機

1050万円

8

アドバンテスト

電機

1019万円

9

アクセル

電機

1010万円

10

ジーエス・ユアサ コーポレーション

電機

1009万円

 

【コメント】 

  • トップ10の企業は全ての企業が年収1000万円を超えました。
  • トップ1位のキーエンスは、年収2000万円を超え、2位以下と700万円以上も上回りました。
  • トップ1位のキーエンスは年収が高いことで有名ですよね。メーカーではありますが、自社工場を持たないファブレス業態であること、そして日本にとどまらず世界中で代理店を一切持たず直絶顧客と取引していること、が高利益率を維持できている成功要因と言えます。
  • またトップ2位以下の企業の傾向を見てみると、産業用ロボットや半導体製造装置などビジネス規模が大きい分野でップの企業が多いようです。またグローバル展開をしている企業も多いことも傾向のようです。

 

電機業界(電気機器業界)の年収ランキング11位~30位

続けて、年収ランキング11位~30位です。

順位

社名

業種

平均年収

11

東芝

電機

915万円

12

SCREENホールディングス

電機

896万円

13

日立製作所

電機

893万円

14

横河電機

電機

863万円

15

サクサホールディングス

電機

861万円

16

安川電機

電機

860万円

17

日本光電工業

電機

848万円

18

東芝テック

電機

846万円

19

エスケーエレクトロニクス

電機

846万円

20

メガチップス

電機

824万円

21

コンテック

電機

822万円

22

ワコム

電機

822万円

23

オムロン

電機

821万円

24

リコー

電機

817万円

25

アルバック

電機

816万円

26

三菱電機

電機

816万円

27

カシオ計算機

電機

811万円

28

ダイヘン

電機

806万円

29

OBARA GROUP

電機

805万円

30

日本電気

電機

798万円

 

【コメント】

  • トップ30は平均年収800万円~900万円の企業がほとんどでした。これらの企業であれば平均年収1000万円を目指すことは可能でしょう。
  • トップ30には東芝を筆頭に、日本を代表する家電製品を取り扱う大手電気メーカーが軒並みランクインしていました。また他に多かった企業としては、情報通信ネットワークや半導体、産業用ロボット、コンサルや保守などBtoB向け製品を取り扱う企業が多くランクインしていました。

 

電機業界(電気機器業界)の年収ランキング31位~246位 

31位以下の結果はこのようになりました。

 

順位

社名

業種

平均年収

31

富士通

電機

798万円

32

新電元工業

電機

795万円

33

TDK

電機

794万円

34

象印マホービン

電機

794万円

35

京三製作所

電機

790万円

36

シスメックス

電機

782万円

37

日置電機

電機

779万円

38

フクダ電子

電機

776万円

39

パナソニック

電機

774万円

40

ルネサスエレクトロニクス

電機

773万円

41

セイコーエプソン

電機

771万円

42

ブラザー工業

電機

770万円

43

明電舎

電機

770万円

44

富士電機

電機

765万円

45

アンリツ

電機

765万円

46

アズビル

電機

763万円

47

図研

電機

763万円

48

フェローテックホールディングス

電機

762万円

49

キヤノン

電機

759万円

50

シャープ

電機

758万円

51

エスペック

電機

758万円

52

JVCケンウッド

電機

757万円

53

日本航空電子工業

電機

755万円

54

ヒロセ電機

電機

751万円

55

日清紡ホールディングス

電機

750万円

56

コニカミノルタ

電機

750万円

57

芝浦メカトロニクス

電機

750万円

58

日本電子

電機

750万円

59

ズーム

電機

745万円

60

村田製作所

電機

742万円

61

リオン

電機

740万円

62

リーダー電子

電機

732万円

63

トレックス・セミコンダクター

電機

730万円

64

メディアリンクス

電機

725万円

65

ミネベアミツミ

電機

725万円

66

日新電機

電機

725万円

67

ローム

電機

725万円

68

ウシオ電機

電機

724万円

69

京セラ

電機

723万円

70

アバールデータ

電機

721万円

71

太陽誘電

電機

721万円

72

ホーチキ

電機

716万円

73

日本信号

電機

713万円

74

エヌエフ回路設計ブロック

電機

712万円

75

ヨコオ

電機

708万円

76

浜松ホトニクス

電機

708万円

77

ジャパンディスプレイ

電機

705万円

78

マブチモーター

電機

704万円

79

沖電気工業

電機

703万円

80

新光電気工業

電機

703万円

81

富士通ゼネラル

電機

699万円

82

富士通フロンテック

電機

699万円

83

ザインエレクトロニクス

電機

694万円

84

芝浦電子

電機

694万円

85

オプテックスグループ

電機

683万円

86

サンケン電気

電機

683万円

87

ニレコ

電機

680万円

88

新コスモス電機

電機

675万円

89

共和電業

電機

673万円

90

タムラ製作所

電機

671万円

91

ニューテック

電機

670万円

92

ホシデン

電機

667万円

93

フォスター電機

電機

667万円

94

小糸製作所

電機

667万円

95

ローランド ディー.ジー.

電機

666万円

96

ヘリオス テクノ ホールディング

電機

662万円

97

IDEC

電機

662万円

98

日本電産

電機

659万円

99

大井電気

電機

657万円

100

堀場製作所

電機

655万円

101

日本アンテナ

電機

655万円

102

千代田インテグレ

電機

654万円

103

NKKスイッチズ

電機

654万円

104

本多通信工業

電機

654万円

105

スタンレー電気

電機

654万円

106

ユー・エム・シー・エレクトロニクス

電機

651万円

107

オリジン

電機

648万円

108

イリソ電子工業

電機

646万円

109

山一電機

電機

646万円

110

オンキヨー

電機

646万円

111

イビデン

電機

645万円

112

山洋電気

電機

644万円

113

メルコホールディングス

電機

644万円

114

能美防災

電機

644万円

115

市光工業

電機

641万円

116

ヴィスコ・テクノロジーズ

電機

638万円

117

日本アビオニクス

電機

638万円

118

日本トリム

電機

637万円

119

シンフォニアテクノロジー

電機

636万円

120

岩崎通信機

電機

636万円

121

SMK

電機

636万円

122

小野測器

電機

636万円

123

コーセル

電機

634万円

124

インスペック

電機

633万円

125

オーデリック

電機

633万円

126

日本ケミコン

電機

633万円

127

テラプローブ

電機

632万円

128

アライドテレシスホールディングス

電機

630万円

129

大崎電気工業

電機

629万円

130

エイアンドティー

電機

629万円

131

アルプスアルパイン

電機

629万円

132

日本タングステン

電機

628万円

133

メイコー

電機

625万円

134

東光高岳

電機

624万円

135

菊水電子工業

電機

624万円

136

双葉電子工業

電機

624万円

137

テクノメディカ

電機

620万円

138

星和電機

電機

620万円

139

ティアック

電機

619万円

140

三相電機

電機

616万円

141

名古屋電機工業

電機

616万円

142

愛知電機

電機

615万円

143

電気興業

電機

615万円

144

池上通信機

電機

615万円

145

精工技研

電機

612万円

146

岩崎電気

電機

612万円

147

正興電機製作所

電機

612万円

148

古野電気

電機

612万円

149

TOA

電機

609万円

150

Abalance

電機

608万円

151

ミマキエンジニアリング

電機

608万円

152

アイホン

電機

607万円

153

原田工業

電機

605万円

154

サン電子

電機

603万円

155

中央製作所

電機

601万円

156

船井電機

電機

600万円

157

東亜ディーケーケー

電機

600万円

158

ニチコン

電機

600万円

159

デンヨー

電機

599万円

160

ぷらっとホーム

電機

592万円

161

エンプラス

電機

592万円

162

古河電池

電機

591万円

163

澤藤電機

電機

588万円

164

ネクスグループ

電機

587万円

165

帝国通信工業

電機

587万円

166

宮越ホールディングス

電機

579万円

167

SEMITEC

電機

579万円

168

オプトエレクトロニクス

電機

578万円

169

ミツバ

電機

578万円

170

双信電機

電機

576万円

171

日東工業

電機

575万円

172

MCJ

電機

575万円

173

東洋電機製造

電機

575万円

174

サンテック

電機

574万円

175

チノー

電機

574万円

176

かわでん

電機

573万円

177

戸上電機製作所

電機

571万円

178

指月電機製作所

電機

571万円

179

ユビテック

電機

571万円

180

エレコム

電機

570万円

181

C&Gシステムズ

電機

567万円

182

岡谷電機産業

電機

563万円

183

大同信号

電機

562万円

184

アイコム

電機

562万円

185

キヤノン電子

電機

562万円

186

アドテックプラズマテクノロジー

電機

561万円

187

パルステック工業

電機

559万円

188

KOA

電機

559万円

189

不二電機工業

電機

555万円

190

ケル

電機

555万円

191

日本電波工業

電機

553万円

192

協立電機

電機

553万円

193

MUTOHホールディングス

電機

553万円

194

多摩川ホールディングス

電機

551万円

195

大泉製作所

電機

550万円

196

ダブル・スコープ

電機

550万円

197

日本フェンオール

電機

549万円

198

HPCシステムズ

電機

546万円

199

遠藤照明

電機

546万円

200

三社電機製作所

電機

545万円

201

日本マイクロニクス

電機

544万円

202

鈴木

電機

541万円

203

ASTI

電機

541万円

204

ピクセラ

電機

540万円

205

日本シイエムケイ

電機

540万円

206

東京コスモス電機

電機

537万円

207

東洋電機

電機

537万円

208

アルチザネットワークス

電機

537万円

209

AKIBAホールディングス

電機

536万円

210

EIZO

電機

532万円

211

寺崎電気産業

電機

529万円

212

明星電気

電機

526万円

213

ピースリー

電機

525万円

214

三井ハイテック

電機

525万円

215

ミナトホールディングス

電機

524万円

216

アイ・オー・データ機器

電機

523万円

217

エノモト

電機

523万円

218

シライ電子工業

電機

520万円

219

大真空

電機

520万円

220

FDK

電機

516万円

221

ヤーマン

電機

512万円

222

テクノホライゾン・ホールディングス

電機

507万円

223

太洋工業

電機

504万円

224

ツインバード工業

電機

504万円

225

サンコー

電機

503万円

226

京写

電機

498万円

227

北陸電気工業

電機

498万円

228

森尾電機

電機

488万円

229

キョウデン

電機

487万円

230

第一精工

電機

482万円

231

TBグループ

電機

482万円

232

ウインテスト

電機

476万円

233

ナカヨ

電機

475万円

234

日本抵抗器製作所

電機

471万円

235

OSGコーポレーション

電機

462万円

236

アオイ電子

電機

462万円

237

リバーエレテック

電機

450万円

238

日本電子材料

電機

446万円

239

ジオマテック

電機

446万円

240

松尾電機

電機

446万円

241

大日光・エンジニアリング

電機

419万円

242

日本セラミック

電機

405万円

243

テクノ・セブン

電機

389万円

244

トミタ電機

電機

358万円

245

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス

電機

該当なし

246

スミダコーポレーション

電機

該当なし

 

【コメント】

  • 同じ上場企業でも、平均年収300万円台~700万円台と大きな開きが出ました。年収300万円台~500万円台は88社あり、これらの企業だと年収1000万円を目指すことは難しいでしょう。
  • 下位の企業は、日本国内のみに展開している電子部品を取り扱う企業や、BtoC向けの低単価商材を扱う企業が多い傾向にありました。

 

電機業界(電気機器業界)で年収1000万円以上を狙うには

電機業界で年収1000万円以上を狙うこと、企業選定をきちんとすれば十分可能です。なぜなら、上位10社は全て平均年収1000万円を超え、1位は年収2000万円を上回っており、上場企業の平均と比較しても全体的に平均年収の高い業種です。

 

平均年収が高い企業の傾向を具体的に挙げると、同じ電機業界でもBtoB向けの半導体や産業用ロボットなど高額商材を扱う企業や、グローバル展開をしていて国内外でも評価をされているような企業です。このような企業は平均年収800~1000万円以上の企業が多くあります。

その他、BtoC向けでも国内トップのシェアを誇る有名電気メーカーや、BtoCに限らず、BtoB向けやそれに関係するソリューションなど幅広いサービス展開をしている企業は、比較的年収ランキング上位にある傾向がありました。

一方で、国内のみで電子部品を取り扱いしている企業や、知名度が低いBtoC向けの低単価商材を扱う企業は、年収300万円~500万円程度と比較的年収が低い企業が少なくないようです。このような企業では年収1000万円は厳しいと思われ、電機業界で年収1000万円を狙うは、戦略的な転職計画を練るように務めましょう。

 

ちなみに中の人は25歳年収300万円から4回の転職を重ねた結果、30代半ばで年収1,300万円を得ることができました。

自分で4回の転職をして分かったのですが、自分にとって有効な転職サービスは自分の年収・キャリアによって下記のように違います。

 

現在の年収

使うべき転職サービス

年収400万以下 

〇:リクナビNEXT dodaのような「通常の転職サイト」を使うべき。

×:リクルートエージェントのような「転職エージェント」はまだはやい。

年収400~600万

〇:リクルートエージェント JACリクルートメントマイナビエージェントのような「総合型転職エージェント」を使うべき。

×:リクナビNEXTのような「通常の転職サイト」は段々合わなくなってくる。

年収600~800万        

〇:エージェントはコンサルならコンコード、金融ならコトラのような「業界特化型転職エージェント」を利用すべき。

〇:この時期からビズリーチLinkedInキャリアカーバーのような「ハイクラス層向け転職サイト」も併用すべき。

×:リクルートエージェントやdodaのような「総合型転職エージェント」はもう卒業。

年収800~1,000万以上

〇:同じく「業界特化型転職エージェント」と「ハイクラス層向け転職サイト」を併用すべきだが、年収600~800万の時以上に、ビズリーチLinkedInキャリアカーバーのような「ハイクラス層向け転職サイト」をより積極的に利用すべき。

 

こちらの記事で、私が25歳年収300万円から30代半ばで年収1,300万円を得た経験談を解説していますので、宜しければ御覧ください。

dannu.hatenablog.com

 

他にも、「年収1,000万円/2,000万円狙える会社の条件」「業界毎の年収の違い」、「業界別年収ランキング」について、過去に下記の記事で分析・考察しました。興味がある方は是非こちらもお読みください。

 

<年収1,000万円/年収2,000万円を狙える会社の条件について>

dannu.hatenablog.com

 

<業界・大学毎の年収の違いについて>

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

 

<業界別年収ランキング>

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

 

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com

dannu.hatenablog.com